電気事業3.0の時代
磨きのかかった
「電気のプロフェッショナル」へ

井上株式会社 代表取締役
井上 大輔

弊社は、1947年(昭和22年)に電気設備資材の卸売業としてスタート致しました。
以来、多くのお客様を始めとするステークホルダーの皆様方に支えられながら電気事業を営んで参りました。
あらためてご支援頂きました皆様方に厚くお礼を申し上げます。

電気事業3.0

電気エネルギーは化石燃料の有限性、環境問題、再生可能エネルギーへの取組みなどを背景に発電、送電、創電、蓄電、配電、制電、省電とそれぞれの分野で課題抽出と対策が図られ、加速度的に技術革新が進んでおります。
長期的にはローコストで安定供給が可能なエネルギーとしての期待が高まっており、これに携わる私達も、責任と、さらなる研鑽の必要性を感じております。

これからの私達

私達は、これまで70年間以上にわたり培って参りました電気事業にさらに磨きをかけ、一人一人が経営理念に共感し、行動方針を実践する事で電気事業に携わるプロフェッショナルとしてこれまで以上にお客様のお役に立てるよう、また地域社会に貢献できるよう、日々努力を重ねて参ります。

今後とも一層のご理解、ご支援、ご指導を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

Page Top